吸着する力が強いβグルカン!アガリクスの感染症を防げる効能

メンズ

腸内環境を整える

ウエスト

善玉菌を生きたまま腸に

乳酸菌は便秘を解消したり、新陳代謝を活発にしたり、腸内環境を整えてくれたりと様々な活躍をしてくれます。人の腸内には善玉菌が存在し、乳酸菌やビフィズス菌と呼ばれています。乳酸菌の摂取というとヨーグルトが思い浮かびますが、食物として摂取した乳酸菌はほとんどが腸に届くまで胃酸で死滅します。生きたまま腸に届けるためには、酸に強い乳酸菌サプリが効果的なのです。乳酸菌サプリは、摂取後すぐに効き目を現すわけではないので、継続することが重要です。効果を実感できるまでには個人差もあるので、2週間以上は飲み続けてから判断するといいでしょう。また、乳酸菌サプリとビフィズス菌サプリは同じ善玉菌でも別物です。乳酸菌は体内中に存在し、ビフィズス菌は大腸のみに存在します。違いをきちんと知ったうえで、乳酸菌サプリを有効的に使用しましょう。

腸の中ですごい力を発揮

乳酸菌は乳製品や発酵食品などからも摂取できます。ヨーグルトやチーズ、キムチや納豆、ぬか漬けやザーサイなどにも含まれています。これらの食品から乳酸菌を摂る場合は、胃酸の薄まってる食後が効果的です。乳酸菌の効能は素晴らしく、外部から侵入する細菌やウイルスの感染予防や、免疫強化にも役立つといわれています。アトピーや口臭の予防にも有効で、この他にも乳酸菌で得られる健康効果はたくさんあるのです。しかし、乳酸菌は3日程しか寿命がありません。そのため、できるだけ毎日多くの量を継続して摂取する必要があるのです。常に乳酸菌が身体の中で効果を発揮できるように、胃酸に強く腸にとどまるタイプの乳酸菌サプリを摂り続けましょう。